「Head Cleaner」導入後、Goolge DevelopersのjQueryを読み込まなくなった時の対処法

wordpress

WordPressでjQueryを使っている方も多いと思います。私のブログでもjQueryを使っています。最近ではjQueryをダウンロードせず、「Goolge Developers」のjQueryを直接読み込ませている方も多いのではないでしょうか。私も「Goolge Developers」を使っています。
「Head Cleaner」を入れてデフォルトの設定にしていたら、急に一部のjQueryが動かなくなっていました(涙)
今回は、その対処方を紹介していきます。

[スポンサーリンク]

この章でやること

「Head Cleaner」と「Goolge Developers」の併用方法を解説します。

ある日突然動かなくなったjQuery

「Head Cleaner」を入れて、デフォルトの設定でしばらく動かしていました。
翌日見てみると、jQueryの一部が動いていませんでした。(涙)

jQueryの一部というのがポイントで、全く動いていなかったわけではありません。

jQueryのバージョンを確認してみると

HTMLのソースを見てみると、、、、なんと!jQueryのバージョンが古くなっていました(TT)
私が入れていたjQueryのバージョン : 1.9.0
「Head Cleaner」導入後のjQueryのバージョン : 1.4.2

ちなみに、jQueryは「Goolge Developers」のものを指定していました。
http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.9.0/jquery.min.js

そしてこちらが、「Head Cleaner」導入後に置き換わっていたものです。
http://javatechnology.net/wp-content/plugins/head-cleaner/includes/js/jquery-1.4.2.min.js

原因

原因は、「Head Cleaner」のGoogleライブラリに使用する。にチェックをしていなかったからです。

head-cleaner

Googleライブラリに使用する。にチェックしなかったら、「Head Cleaner」のデフォルトのjQueryで動作するようです。
以下は「Head Cleaner」のデフォルトのjQueryです。
バージョンが古いですね。。
head-cleaner2

さいごに

jQueryが動いていなかったことに驚きました。
しかし、一部しか動かない状況だと発見が遅れてしまいます。
「Head Cleaner」の設定画面をきちんと見ていればこのようなことにはなからなかったのですが。。。(**)
やはり設定を最初にきちんと見る。ということは大切ですね。