windowsでssh公開鍵&秘密鍵を作成する方法を解説します

WindowsはLinux系OSとは違い、sshの公開鍵&秘密鍵を作成するコマンドがありません。windowsでsshの公開鍵&秘密鍵をするためのツールも色々公開されています。私は数あるツールの中から「PuTTY」というツールを使ってsshの公開鍵&秘密鍵を作成しています。(「PuTTY」は鍵作成が一番楽に出来るツールだと思っています。)
今回は、「PuTTY」を使った、sshの公開鍵&秘密鍵の作成方法を解説します。

[スポンサーリンク]

この章でやること

「PuTTY」を使って、sshの公開鍵&秘密鍵を作成します。

まずは、「PuTTY」のダウンロード

以下のURLから、「PuTTYgen」をダウンロードします。
URLはhttp://www.chiark.greenend.org.uk/~sgtatham/putty/download.htmlです。

putty1

「PuTTY」を実行します

先ほどダウンロードしたputtygen.exeを実行します。
putty2

「Generate」ボタンをクリックして、マウスでグリグリと動かせば、公開鍵&秘密鍵が作成できます。
最後に「Save public key」で公開鍵を保存&「Save private key」で秘密鍵を保存します。
putty3

さいごに

私はwindowsでssh鍵が必要になったら、「PuTTY」を使っています。たった2stepで公開鍵&秘密鍵が出来るので大変重宝しています。
また、「PuTTY」で作成した公開鍵&秘密鍵は、Linux系OSでも利用可能です。(Linux系OSではコマンド使った方が早いですが。。)