MySQLインストール直後に実行したいクエリをまとめました。

MySQLをインストールする場面は、一昔に比べたら増えたように思います。私は開発サーバだけではなく個人PCにインストールする場面も増えました。
インストールするまでは簡単です。しかし毎回スキーマ作成~テーブル作成のコマンドを実行しようと思うと意外と大変です。
しかも私よくコマンドを忘れます。間違えます。そしてメモを探してみつからず・・・。今回は100%自分のためだけに書かせて下さい!というわけで、MySQLインストール後に(私が)実行したいコマンドをまとめていきます。

[スポンサーリンク]

スキーマ・ユーザ・テーブル作成のMySQLクエリ

>mysql
create database test_db;
show databases;
>mysql
grant select,insert,delete,update,file,alter,index on *.* to test_user identified by '555';
use test_db;
>mysql
CREATE TABLE sample (
id integer AUTO_INCREMENT,
name varchar(20),
PRIMARY KEY (id)
);

解説

MySQLインストール作業自体は、Googleで調べて実施して下さい。今回は解説していません。
MySQLをインストール後、以下の流れでインストール確認をしています。

1:スキーマ作成
今回は、test_dbを作成しています。

2:ユーザ作成(プログラムから疎通確認とる時用のユーザです。)
今回は、test_userで、パスワードは「555」です。

ユーザに何の権限を与えているかについては、MySQLのページで確認して下さい。

3:テーブル作成
今回は、sampleテーブルを作成しています。

さいごに

これで今後は、MySQLインストール後に流すクエリを忘れずにすみます。v( ̄ー ̄)v
私、最近はMySQLのインストールとプログラムからの疎通確認をセット行う場面によく出くわします。

「車輪の再発明はしない!」という事で、今回ブログにアップしました。
もし皆さんも同じ境遇でしたら、このメモを使って下さい。