非デザイナにオススメのCSSフレームワーク6選

css-framework

UIデザイナやコーダーの方には馴染みが深い、CSSフレームワークです。
最近では、業務系アプリでも使われる場面が多くなり、エンジニアの方でも一度は聞いたこと、見たことがあるのではないでしょうか。

非デザイナの私もCSSフレームワークのBootStrapは仕事で使っています。
過去に記事にも書きました。はじめてのBootStrapインストール(導入)手順

私もいくつかCSSフレームワークを触ってみました。
特に使い心地の良かったもの、導入が簡単だったものをピックアップして紹介します。

[スポンサーリンク]

BootStrap

みんな大好きBootStrap!
知名度が圧倒的ナンバーワンのCSSフレームワーク。
Twitter風のUIが出来上がります。
導入方法はコチラから!はじめてのBootStrapインストール(導入)手順

bootstrap

Boot Metro

Windows8風のメトロUIが簡単に作れます。
こちらは、BootStrapの仲間です。

bootmetro

Pure

フラットUIのCSSです。
使い方もとても簡単。こちらをHTMLに追加するだけです。

<link rel="stylesheet" href="http://yui.yahooapis.com/pure/0.1.0/pure-min.css">
purecss

HTML KickStart

Tableタグやメニューの装飾が充実しています。
アイコンも充実しています。アイコンの雰囲気は個人的には一番好きです。

HTMLKickStart

GroundworkCSS

Tableレイアウトを駆使したUIテンプレートが特徴です。
Shop(店舗)ページに使えそうなUIです。
色使いがポップな仕上がりとなっているCSSです。
2013年12月時点で、GroundworkCSS2へバージョンアップしています。

GroundworkCSS

Foundation

こちらも有名どころですね。
みんな大好きFoundation
Gridの使い方が特徴的なCSSです。
非デザイナでも十分かっこいいページが作れるのではないでしょうか。

Foundation

さいごに

世の中の業務系システムでCSSがイケてないシステムは山のようにあります。
システムエンジニアはデザインにうとい!CSS嫌いなエンジニアも多い!
CSSを軽視してしますと、UIはもっさり感が強くなってきますよね。

非デザイナでもCSSにうとくても、CSSフレームワークを使えばかっこいいUIが出来あがります。
CSSフレームワークを導入している企業も少なくはありません。
非デザイナの皆さん!CSSフレームワークを積極的に活用しましょう!
それでは!