【Java】文字コード(UTF-8)の定数クラスStandardCharsetsを紹介します。

java

文字コード(UTF-8)を定数に持つStandardCharsetsクラスを紹介します。

UTF-8以外の文字コードもStandardCharsetsに定義されているので、こちらも紹介していきます。

[スポンサーリンク]

StandardCharsetsの定数一覧

SJISやEUCのようなよく使うであろう変数が定義されていないのは少し残念です。
逆にUTF_16って今まで一度も使ったことないです。。

public static void main(String[] args) {
	System.out.println("UTF-8 : " + StandardCharsets.UTF_8);
	System.out.println("US_ASCII : " + StandardCharsets.US_ASCII);
	System.out.println("ISO_8859_1 : " + StandardCharsets.ISO_8859_1);
	System.out.println("UTF_16 : " + StandardCharsets.UTF_16);
	System.out.println("UTF_16BE : " + StandardCharsets.UTF_16BE);
	System.out.println("UTF_16LE : " + StandardCharsets.UTF_16LE);
}
>実行結果
UTF-8 : UTF-8
US_ASCII : US-ASCII
ISO_8859_1 : ISO-8859-1
UTF_16 : UTF-16
UTF_16BE : UTF-16BE
UTF_16LE : UTF-16LE

さいごに

今わたしのやっているプロジェクトで「UTF-8」を自前の定数にセットしているソースを何箇所かで発見した。

「UTF-8」のような汎用的な変数は、自前で定義するのではなくStandardCharsetsのような共通クラスを使うことをオススメします。

それでは!