[Java] 配列をカンマ区切りの文字列に変換する方法

java

先日社内のソースコードで、配列の値をカンマ区切りの文字列へ直すロジックで少し残念なコードをみつけました。
配列の値をカンマ区切りに直すロジックは基本1行で書くことができます。今回はこちらの書き方を紹介していきます。

[スポンサーリンク]

配列をカンマ区切りの文字列に直す残念なコード

このやり方は真似しないで下さい。こちらすごく古いプログラムの書き方です。最近ではこういう書き方する人ってもういないものだと思っていたのですが、古いシステムのソースコードにはまだ現役で残っているものですね。

public static void main( String[] args ) {
    String array[] = {"test1", "test2", "test3"};

    String join = "";
    for (String str : array) {
        join = join + str + ",";
    }
    join = join.substring(0, join.length()-1);
    System.out.println(join);
}
>実行結果
test1,test2,test3

上記コードを書き直します。

String,joinを使うと上記コードが1行になります。

public static void main( String[] args ) {
    String array[] = {"test1", "test2", "test3"};
    System.out.println(String.join(",", array));
}
>実行結果
test1,test2,test3

さいごに

わたしが新入社員だった頃はPerlを使っていたのですが、上記の残念な書き方が主流だったように記憶しています。最近ではJava以外のプログラミング言語もこういう残念な書き方ってもうやっていないのでしょうか。気になります。

それでは!