ネットを休んでたまには雑誌を。

magazine
皆さんは雑誌ってまだ読んでいますか?
わたしはもっぱらWebオンリーです。雑誌なんてほとんどみません。
技術書は読みますが、雑誌は本当買わないですね。

ニュースも天気予報も面白いブログなどなど、本当Webばかりです。
電車での移動はスマホ片手にもちろんですが、家でもWebをみてばかりですね。Web、Web、Webと雑誌の入る隙間なんてありません。

[スポンサーリンク]

そんなWeb中心の生活ですが、先日美容院に行ったときのことですが、わたし美容院では必ずといっていいほど雑誌がだされて、美容師さんとも会話があまりはずまない性格のせいか高確率で雑誌をくいるように読んでいます。

雑誌のいいところって、心を無にした状態で情報が入ってくるというところです。感覚でいうとテレビやラジオに近い感じでしょうか。いつもより会話が少なかったせいか、この前改めて感じました。
これはこれで気分転換になるなぁと思って、家でも雑誌を読むように帰りに1冊試しに雑誌を買ってみました。

今回買ってみた雑誌

どうせなら普段読まないような分野の雑誌を購入してみようと思い、「BRUTUS」を購入。
magazine2

こちらの雑誌って何か一つニッチなことをとことん掘り下げて書かれているので、ハマる回の時は自分で思っている以上にハマる雑誌だと思います。

今回購入したのは「にほんの旅」特集です。
こちらの雑誌、かなりニッチな旅がつらつらと書かれていて文字を読まなくても絵をみているだけでもかなりリラックスの効果が高かったような。もちろん文章も苦痛にならないくらいのユルさがあってスルスルと読むことができます。
夜寝る前なんかにボーっとしながらでも雑誌の世界観に飲み込まれる感じっていいですね。これはWebにはない味わい深さでした。

さいごに

今までわたしは寝る直前くらいまでPCでWebサイトを見ていたのですが、これって実はあまり体にはよくないことらしいですね。言われてみれば寝付きがあまりよくなかったような気も。

就寝前の雑誌という選択は意外と自分の中ではアリでした。かなりリラックスできます。
みなさんも是非就寝前にデジタル・デトックスを実践してみて下さい。

今回はただの雑記ブログでした。
それでは!